厚生労働省の助成金受給に関心のある事業主様 お気軽に東京都台東区の石嶋事務所にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら
03-3835-4864
受付時間
9:00~17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間お気軽に!

採用関連の推奨助成金

厚生労働省所管の助成金は現在70種類以上が設定されています。これらの助成金の中で、特に私どもの事務所で今、特にオススメしている助成金をこちらでご紹介いたします。
御社の人事制度や採用活動の方向性と合致しているまたはその予定という助成金がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

従業員の新規雇用に関する助成金

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

助成金概要

高年齢者、障害者、母子家庭の母などの就職困難者を、ハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して、助成金が支給対象期(6ヶ月)ごとに支給されます。

 

助成される金額

※( )は中小企業区分で大企業に該当する企業の金額

 

対象者 労働者区分 支給金額 支給対象期

高齢者(60歳以上65歳未満)

母子家庭の母等

短時間労働者以外 60(50)万円 1年 
身体・知的障がい者 120(50)万円 2年(1年)

重度障がい者等、45歳以上の障がい者、

精神障がい者

240(100)万円 3年(1.5年)

高齢者(60歳以上65歳未満)

母子家庭の母等

短時間労働者※ 40(30)万円 1年 
身体・知的・精神障がい者 80(30)万円 2年(1年)

※1 対象労働者は、雇入れ日現在の満年齢が65歳未満の方に限ります。

※2 短時間労働者とは、一週間の所定労働時間が、20時間以上30時間未満の労働者をいいます。

※3 支給対象期ごとの支給額は、支給対象期において対象労働者が行った労働に対して支払った賃金額を上限とします。

特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース)

助成金概要

雇入れ日の満年齢が65歳以上の離職者をハローワーク等の紹介により、一年以上継続して雇用することが確実な労働者(雇用保険の高年齢被保険者)として雇い入れる事業主に対して、助成金が支給対象期(6ヶ月)ごとに支給されます。

 

助成される金額

※( )は中小企業区分で大企業に該当する企業の金額

対象者の1週間の所定労働時間

支給額

支給対象期

30時間以上 70(60)万円 1年
20時間以上30時間未満 50(40)万円 1年

※1 対象労働者は、①雇入れ日現在の満年齢が65歳以上の方。② 紹介日に雇用保険の被保険者(一週間の所定労働時間が20時間以上の労働者など、失業等の状態にない場合を含む)でない方。

※2 短時間労働者とは、一週間の所定労働時間が、20時間以上30時間未満の労働者をいいます。

※3 支給対象期ごとの支給額は、支給対象期において対象労働者が行った労働に対して支払った賃金額を上限とします。

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)

助成金概要

就職氷河期に正規雇用の機会を逃したこと等により、十分なキャリア形成がなされず、正規雇用に就くことが困難な方をハローワーク等の紹介により、正規雇用労働者として雇い入れる事業主に対して、助成金が支給対象期(6ヶ月)ごとに支給されます。

 

助成される金額

企業規模 支給額

支給対象期

大企業 50万円 1年
中小企業 60万円 1年

対象となる労働者

雇入れ日において1~4のいずれにも当てはまる方を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者 などの紹介により正規雇用労働者として新たに雇用する事業主

 

要件

1 雇入れ日時点の満年齢が35歳以上60歳未満の方
2 正規雇用労働者として雇用された期間を通算した期間が1年以下であり、雇入れの日の前日 から起算して過去1年間に正規雇用労働者として雇用されたことがない方
3 ハローワークまたは民間の職業紹介事業者などの紹介の時点で失業状態にある方
4 正規雇用労働者として雇用されることを希望している方

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

03-3835-4864

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:30
定休日:土曜・日曜・祝日